漏水事故の原因と予防法について

こんにちは!愛知県豊明市に拠点をかまえ、名古屋市などの地域で防水工事やシーリング工事、改修工事などを手掛けている株式会社松本です。
マンションの屋根などで起きる漏水事故をご存じでしょうか。
防水層が傷んだり剥がれたりすることで、建物内部に水が入り込み雨漏りを引き起こした状態です。
今回は防水工事の大切さを理解していただくために、漏水事故の原因と予防法について解説いたします。

主な原因は施工不良


漏水事故は、主に施工不良で防水層という雨漏りを防ぐ設備が機能しないために起こります。
そもそも漏水事故は防水層になんらかの不備があり適切に機能しなくなること、建物内部に水が入り込んでしまって発生します。
防水層は雨や紫外線でダメージを受けてある程度の期間使い続けると劣化するため、10年毎などの定期的にメンテナンスを行って防水層の状態を適切に保たなければいけません。
しかし、肝心の定期的なメンテナンスで施工不良を起こしてしまうと、管理しているのに雨漏りが起きてしまいます。
メンテナンスを行っている分、問題ないと異常を見逃してしまい漏水事故につながってしまうわけです。

適切な防水工事を選ぶ

漏水事故を予防するには、現場に最適な防水工事を選ぶことです。
劣化した防水層の改修工事には、古い防水層を撤去して新しく防水層を施工する工法と、古い防水層を残したまま新しく防水層を施工するかぶせ工法があります。
かぶせ工法には、古い防水層を撤去する必要がなく、廃棄の費用も発生しないというメリットがあります。
しかし、古い防水層がふくれていたり、剥がれていたりと劣化が見られた場合は、適切な対処を行わないと漏水事故につながります。
異常があった場合は調整作業を行ったうえで、かぶせ工法を実施する、もしくはオーソドックスな工法で適切な施工を実施しないと、漏水事故が防げません。
つまり、漏水事故を予防するには、現場のさまざまな状態から、最適な防水工事を判断できる会社へ依頼することが重要です。

松本へご相談ください!


愛知県豊明市に拠点をかまえる株式会社松本は、屋上の防水工事や外壁のシーリング工事など、さまざまな防水工事を承っております。
屋上の雨漏り予防や屋根の状態チェックなど、雨漏りに関するお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
現場調査から施工完了、アフターケアまで丁寧に対応いたします。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております!

【求人】松本では新規スタッフを募集中!

現在株式会社松本では、防水工事に共に取り組む新規スタッフを募集しております。
やる気と根気がある方なら、未経験者も経験者も大歓迎です。
充実の手当てや年2回のボーナスがあるので、安定収入が得られてスキルも身に付けられます。
防水工事にご興味がある方は、ぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

名古屋市など愛知県のコーキング・シーリングは松本
ただいま業務拡大に向け防水工スタッフを求人中です。
〒470-1124 愛知県豊明市三崎町丸ノ内8-6
電話:0562-57-0183 FAX:0562-57-0138

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

買い物

買い物

仕事帰りにスーパーで買い物していたら(去年自分そのスーパーで意識を失って倒れました)倒れた時に大丈夫 …

防水工事の求人応募前の不安解消!

防水工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社松本です。 弊社では愛知県名古屋市緑区を中心に工場シーリング工事や防水工事、マ …

新年会

新年会

昨日は新年会でした。 仲間たちといろいろ話込みました。 また、一年頑張っていきます。 …