防水改修工事の工法をご紹介

こんにちは!愛知県豊明市に拠点を設け、名古屋市などの地域で防水工事やシーリング工事、改修工事などを手掛けている株式会社松本です。
防水改修工事は防水層のメンテナンスを目的に行われますが、実はいくつか工法があることをご存じでしょうか。
この工事の工法は、現場の状態に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。
今回は弊社にご興味をいただくきっかけとして、防水改修工事の工法について詳しくご紹介いたします。

かぶせ工法


かぶせ工法は、既存の防水層に新しく防水層をかぶせる工法です。
撤去した防水層は産業廃棄物として扱われるため、処分に費用が発生します。
かぶせ工法は、剥がれやふくれ、破れなどの劣化が見られる部分さえ撤去すればいいので、処分費用の安さがメリットです。
また、撤去の工程に時間がかからないので、工期短縮も可能です。
ただし、剥がれやふくれなどの異常がある部分を撤去しないと、防水性能を妨げる危険性があります。
さらに、既存の防水層との相性を考えた施工も必要です。
しかしながら、適切な下地処理が行われれば耐久性がありコストも抑えられる工法なので、改修工事の主流となっています。

撤去工法

撤去工法は既存の防水層を全て撤去したうえで、新たに防水層を施工していく工法です。
全ての防水層を撤去する分産業廃棄物が多く、処分費用の高さがデメリットです。
しかし、既存の防水層との相性を考える必要がなく、ウレタン防水やシート防水などあらゆる防水工事から選択できる魅力があります。
撤去時には防水層の施工が完了するまでの間、漏水が起こらないように配慮する必要もあるほか、撤去作業で騒音や振動が発生するなど、注意点も多い工法です。
また、次回改修時に、かぶせ工法を選択することもできるというメリットもあります。

松本へご相談ください!


愛知県豊明市を拠点に、各種防水工事に取り組んでいる株式会社松本ではご依頼をお待ちしております。
かぶせ工法や撤去工法など、あらゆる工法に対応できるので、防水改修工事が必要な際はぜひご相談ください。
多種多様な施工を経験して技術を磨いたスタッフが、丁寧に施工を行います。

【求人】松本では新規スタッフを募集中!

愛知県豊明市で防水工事を主要業務に活動する株式会社松本では、現場で活躍するスタッフを募集しております。
幅広い年齢層のスタッフがいるため、若手の方もベテランの方もなじみやすい職場です。
また、家族手当や現場手当など充実の諸手当を用意しており、安定収入が期待できます。
安定しており、やりがいのある防水工の仕事にご興味がある方はぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

名古屋市など愛知県のコーキング・シーリングは松本
ただいま業務拡大に向け防水工スタッフを求人中です。
〒470-1124 愛知県豊明市三崎町丸ノ内8-6
電話:0562-57-0183 FAX:0562-57-0138

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

お疲れ様でした

お疲れ様でした

今日は一日 ちょつと 頭 痛かったです、たぶん 今日は暑かったです。 明日は元気 で 頑張ります&# …

足が・・・!

足が・・・!

今日もセイワパレス!タイル目地シール打ちから段取り変更で上階の捨てシールに変更! 7階にネタ場にして …

おはよーございます

おはよーございます

日々日々暑い!その一言です 早く涼しくならないかな …