ウレタン複合防水の工法をご紹介!

こんにちは!株式会社松本です!
弊社は愛知県豊明市に拠点を置き、名古屋市を中心に東海三県各地で防水工事業を請け負っております。
「ウレタン複合防水の工法ってどんなものがあるんだろう?」
このような疑問をお持ちの方もいると思います。
そこで今回は「ウレタン複合防水の工法」をテーマに解説していきます。

通気緩衝工法

雨漏りに最適な工法
通気緩衝工法は、内側の湿気や水分を逃すことのできる工法です。
高い技術が必要とされるため、経験を持つ職人が担当することが多いです。
主な施工場所は、湿気を含んだ材質の床やコンクリートなどで、雨漏りが起きている床に最適な工法となります。

密着工法

密着工法は、防水したい床に直接ウレタン樹脂を塗布する、一番シンプルな工法です。
特徴としては費用が安く、湿気を取り除く脱気筒を取り付ける必要がないため、場所を問わず施工ができます。
主な施工場所は、床の面積が狭いところに活用されることが多いです。
費用が安いので、工事費用をできるだけ抑えたい場合に適しています。

メッシュ工法

メッシュ工法は、床面にメッシュシートを張り付けて、ウレタン樹脂を塗布する工法です。
ひび割れしにくいことが特徴としてあげられます。
衝撃が加わるような場所に適した工法ですが、湿気対策の効果はありません。

防水工事は株式会社松本へ!

防水工事は株式会社松本へ!
株式会社松本では、雨漏り修理やシーリング工事のお仕事を承っております。
数多くの実績と、これまで培ってきたノウハウを駆使して最高のサービスをご提供いたします。
お見積もりは無料です。
防水のことであれば、小さなことでもご相談ください!
ぜひお問い合わせページからご連絡ください。

【求人】新規スタッフ募集中!

株式会社松本では、現場で活躍してくれる新規スタッフを募集しております。
一から丁寧に指導していますので、防水工事が初めての方でも問題ありません。
防水工事にご興味がある方は、ぜひ弊社求人にご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

名古屋市など愛知県のコーキング・シーリングは松本
ただいま業務拡大に向け防水工スタッフを求人中です。
〒470-1124 愛知県豊明市三崎町丸ノ内8-6
電話:0562-57-0183 FAX:0562-57-0138
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

お疲れ様です。

お疲れ様です。

今日は一日雨が降りましたね!靴👟がベチョベチョなりました😀 …

火曜日担当

火曜日担当

昨日はブログ忘れてしまいごめんなさい 今日の現場は大垣だったのですがむちゃくちゃ寒くてたまりませんで …

お疲れ様です

お疲れ様です

まだまだ暑くなってくる今日この頃!だからといって、暑いなんていってられないなぁ!これからまた忙しくな …