施工実績

ウレタン塗膜防水 工程

ウレタン塗膜防水 工程

S様邸の防水工事を行ないました。
弊社は、丁寧な防水工事をご提供しています。

さて、ここからは「ウレタン塗膜防水の施工の流れ」についてご紹介しましょう。

ウレタン塗膜防水の施工の流れ

まず樹脂モルタルなどを塗布して下地を平らにする「下地処理」を行ないます。
次に下地とウレタンとの密着性をよくする「プライマー塗布」を行ないます。
続いてメッシュ状のクロスを貼る「クロス貼り」の工程です。
この後、「ウレタン塗膜1層目」を塗り、「ウレタン塗膜2層目」を塗ります。
均一な厚みになるように塗っていきます。
最後に「トップコート塗布」を行ない完了となります。

今すぐお問い合わせください!

弊社は、防水工事の実績が多数ございます。
東海三県での防水工事・シーリング工事・改修工事は、愛知県名古屋市緑区の株式会社松本にお問い合わせください。
丁寧に対応いたしますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最後までご覧いただきありがとうございました。

施工実績一覧に戻る

関連記事一覧